2018年2月11日 富士山を三保の松原、さった峠、富士川から見るサイクリング(焼津駅発)

  2018年2月11日(日) 晴 76.6km
  今年は北陸、東北地方が記録的な大雪の中、今日は暖かくなりました。
  コースはJR焼津駅発でJR新富士駅までです。 目的は三保の松原、薩埵峠、富士川から富士山を見ることです。 昨夜の雨で空気中の汚れが落とされたらしく、天気は非常によく富士山がよく見えました。
  コース途中には厳しい上り坂(峠)が2ケ所ありますが、高低差は90m位で歩いてもそんなに時間はかからないと思います。 他は完全に平坦路なので楽勝でしょう。
  今日は風はかなり強かったですが一部区間(三保半島の復路)を除き追い風で、快適なサイクリングを楽しめました。
  巻末に地図動画(ルートラボ)があります。
 --------------------------------------------------------
   写真12/12 東海道新幹線と富士山、愛鷹山@富士川河原 
画像



***********************
******* 地  図 ************
  写真の撮影場所は地図を参照してください。
  写真、地図を拡大表示するにはクリックするとページが変わりますので再度クリックして下さい。 更に画面右上の歯車のマーク又は ALT+X を押せば尺度を変更できます。 尺度は戻して下さいネ。 印刷もできます。  
画像

画像



***********************
******** 写 真 ***********

画像

    写真1/12 焼津駅 
  今日は暖かで、駅前には雲1つありません。 焼津港に寄ったのですが何もないので、峠を越えて大崩海岸を目指します。  
    -----------------------------------------------------



画像

    写真2/11 富士山(@大崩海岸の峠)  
  当目大橋を渡った後、「海岸沿い」に走るつもりでしたが長いトンネル(浜当目トンネル)に入ってしまいました。 戻るのも面倒なのでそのまま走り、激坂を上ると峠に着きました。 峠には何もありませんが今日初めて富士山が見えました。(写真の左側) 今日は最高の富士山日和になりそうです。
      ---------------------------------------------------



画像

    写真3/12 石部海上橋 1 @大崩海岸 
 峠からから坂を下ってくると富士見洞門があり、写真には写っていませんが石部海上橋越しに富士山が見えました。   
   --------------------------------------------------------



画像

    写真4/12 富士山(@石部海上橋 2) 大崩海岸 
 石部海上橋たもとには駐車場があり、富士山の絶景が見えました。 陸側には旧道のシェルターが廃墟の状態で残っています。 
   --------------------------------------------------------



画像

   写真5/12 富士山@安倍川河口 
  広野海洋公園の脇を通り、安部川河口に出ます。 「頭を雲の、上に出し・・・」。 歌の一節を思い出すような富士山が見えました。
  --------------------------------------------------------



画像

   写真6/12 テトラポッドと波(@久能山入口)

  南安陪川橋を渡り、前景は強風のためテトラポッド(消波ブロックと称すべきと思いますが、一般的名称でないためこの名前を使用させていただきます。)に砕ける波、背景には駿河湾対岸の伊豆半島の山並みを眺めながらの海岸通りがつずきます。
  家に帰って地図を見て気が付いたのですが、久能山付近から道路の海側(車道の右側)に自転車道路が三保の松原まであるのが分かりました。 私は車道(左側)を走っていたので気が付きませんでした。 残念!!
    --------------------------------------------------------

 

画像

    写真7/12 羽衣の松  
  駒越東町交差点を右折。 御穂神社参道を通って「羽衣の松」につきました。
  この一角は樹勢が斜めになっている松の木が集中しています。
  --------------------------------------------------------



画像

    写真8/12 富士山@三保の松原  :
  羽衣の松から砂浜を北に向かって歩いて行くと、今日の目的の1つである「三保の松原と富士山」が見えます。 5分くらい歩いたでしょうか。 砂浜に高さ50cmくらい砂利が敷き詰められていました。 この辺までは観光客は来ませんでした。
   --------------------------------------------------------



画像

    写真9/12 富士山@薩埵峠  
  三保の松原を見た後駒越東町交差点に戻り、JR清水駅前を通り 興津川を渡り、東名高速脇を通り薩埵峠を目指します。 ここの坂は超激坂で自転車押し歩きです。
  薩埵峠には駐車場があり、そこから撮った写真です。
  有名(?)な景色(国道1号線と東名高速がクロスし、背後に富士山が見える景色)はトイレ脇の道を数分歩けば見えるそうです。(自分は家に帰ってから知りました。 残念!!・・!!残念。)
   -------------------------------------------------------



画像

    写真10/12 富士山@薩埵峠(由比側) 
  登ってきた坂よりさらに厳しい勾配と思える坂を下り、由比町を目指します。 途中の木々の間から見えた富士山&由比、蒲原の町並みです。  
   --------------------------------------------------------



画像

    写真11/12 東海道新幹線と富士山 1 @富士川河原 
  由比駅前を通り上原東高架橋交差点を右折。 (その直後道を間違えてしまいましたが)更に右折すると富士川河原に出ます。
  今日の目的の1つである富士山と新幹線のコラボ写真を撮ることができました。
    --------------------------------------------------------


画像

   写真12/12 東海道新幹線と富士山、愛鷹山@富士川河原 
  富士山、愛鷹山を背景にした東海道新幹線です。
  新幹線が見えたとたんに通り過ぎてしまいます。 新幹線がいかに高速であるか実感しました。  
    --------------------------------------------------------


 ***********************
 ******* 地 図 動  画  *********
 右下の三角マークをクリックすると動画再生できます。また 拡大表示、スピードコントロール、一時停止が可能です。 画面停止時はスクロール可です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 ~~~~END~~~~~~~~~~~~~~END~~~~ 




"2018年2月11日 富士山を三保の松原、さった峠、富士川から見るサイクリング(焼津駅発)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント