'18年9月19日 姨捨の棚田と千曲川サイクリングロードを走る

2018年9月19日 (水)晴 60.9km
  コースは「しなの鉄道」の屋代駅を出発し、棚田百選に選ばれている姨捨の棚田を見た後、聖湖に出ます。 そこで昼食後県道498号で山中を通り戸倉上山田温泉(万葉橋)へ。 そこからは3月に通った「千曲川サイクリングロード」を逆行して長野駅までの60.9kmのサイクリングです。
  棚田はコース取りに失敗しましたが、ほぼ全部が黄金色の稲で満たされており、ベストの時期に来た感じです。 また善光寺平の眺めは評判以上の雄大さでした。
  千曲川サイクリングロードは2度目ですが、新鮮な気持ちで走れました。 
 
  --------------------------------------------------------
   写真5/16  上方の棚田 
画像

  --------------------------------------------------------


***********************
******* 地  図 ************
  写真の撮影場所は地図を参照してください。
  写真、地図を拡大表示するにはクリックするとページが変わりますので再度クリックして下さい。 更に画面右上の歯車のマーク又は ALT+X を押せば尺度を変更できます。 尺度は戻して下さいネ。 印刷もできます。
  巻末に地図動画があります。
画像

画像


***********************
******** 写 真 ***********

画像

    写真1/16  屋代駅 
  小学生の遠足でしょうか、大勢の小学生に切符の使い方、体調の悪い子などを呼びかける先生の声が聞こえました、
    -----------------------------------------------------



画像

    写真2/16   稲刈り @棚田 
  新雲井橋を渡り、駐車場入り口の前を通ると急坂が始まり、棚田見物の開始です。 しょっぱなに稲刈り中に出会いましたが、作業している人は他の場所には居ませんで、この場所以外は黄金色の稲の状態でした。 良い時期に来たと思います。
   --------------------------------------------------------



画像

    写真3/16  棚田  
     ---------------------------------------------------


画像

    写真4/15  田毎の月@棚田 
  田んぼそれぞれに月が移りゆくことを「田毎の月」と言い表し、昔から多くの歌句の題材になっている。 
      --------------------------------------------------------



画像

   写真5/16  上方の棚田 
  上方を見上げると、黄金色の棚田の帯が幾重にも重なっていました。(写真を拡大してみてください。)
     --------------------------------------------------------



画像

   写真6/16  棚田 
    --------------------------------------------------------



画像

    写真7/16   善光寺平の眺望 @棚田   
  振り返ってみると、眼下に善光寺平が広がっています。 左の山は飯縄山です。
 棚田を出るには姨捨駅方面か長楽寺脇を抜ける二通りの方法があります。 私は姨捨公園に行きたかったので長楽寺を選択しましたが、家に帰って調べてみると棚田の風景を満喫するには姨捨駅を選ぶべきでした。 「事前に調べておけばよかったなーー」。 後悔先に立たずです。
  姨捨公園は手前にある木々が邪魔であまり良い景色ではありませんでした。 
    --------------------------------------------------------



画像

    写真8/16  聖湖  
  棚田を見た後、姨捨公園、姨捨駅から善光寺平を眺めた後、激坂を上って交通量の非常に少ない国道403号に出、聖湖を目指します。
  聖湖には2人の釣り人がいるだけで、閑散としていました。 
   --------------------------------------------------------



画像

    写真9/16  善光寺平全景 @県道494分岐地点 
  聖湖で昼食、飲料を補充し県道498号に入ります。
  県道494号との分岐点はちょうど分水嶺上にあり、写真は善光寺平の長野方面を撮ったものです。 中央の帯状に映っているのは千曲川(右が上流)、背景の山(画面中央)は野尻湖東にある斑尾山、左の高い山は飯縄山です。
  今日一番の絶景でした。
    -------------------------------------------------------



画像

    写真10/16  写真9の左側拡大 @県道494分岐地点  
  写真9の左側を拡大撮影しました。 長野自動車道の上の右上がりの線は今朝渡った千曲川にかかる平和橋です。 背景の山は飯縄山です。
    -------------------------------------------------------




画像

    写真11/16  写真9の右側拡大 @県道494分岐地点  
  写真9の右側を拡大撮影しました。 長野自動車道の右側に現場では気が付かなかった棚田が写っています。 背後の山は斑尾山です。  
   --------------------------------------------------------



画像

    写真12/16 善光寺平の眺望  
  村道冠着線は通行止めのため、左折して激坂を下り戸倉上山田温泉に向かう途中で善光寺平を撮影しました。 千曲川は右から左に流れます。 左の四角いマンションの手前に上山田病院があり、万葉橋は山で隠れて見えません。 激坂の終盤の約1kmの六角形のコンクリート舗装は振動のため自転車を乗れる状態ではなく、自転車を引き歩きでした。  
   --------------------------------------------------------



画像

    写真13/16  高妻山 @万葉橋  
  戸倉上山田温泉の万葉橋付近で見た約34km離れた高妻山です。
    -------------------------------------------------------


 
画像

    写真14/16  黄色と緑  
  サイクリングロード脇の黄金色に輝く畑と緑の色の対比が鮮やかでした。
  3月の時は飯縄山をはじめ北アルプス等が雪化粧していましたが、今日はそれがないため単に山並みにしか見えずメリハリの無い風景です。
    -------------------------------------------------------


画像

    写真15/16  北陸新幹線と 「しなの鉄道」の鉄橋 
  手前の北陸新幹線の鉄橋の下に、青い「しなの鉄道」の鉄橋を走る列車(写真拡大しても見にくいかなー)が見えました。 ラッキー!!  
    -------------------------------------------------------



画像

    写真16/16  長野駅  
  千曲川サイクリングロードは3月の逆コースを走ったわけですが、全く新しいコースを走った気分でした。 おかげで松代大橋で左折して長野駅に向かうつもりが、松代大橋に気が付かず落合橋まで走ってしまいました。
  これから北陸新幹線で帰ります。
    -------------------------------------------------------
    -------------------------------------------------------

   ***********************
   ******* 地 図 動  画  ********
 右下の三角マークをクリックすると動画再生できます。また 拡大表示、スピードコントロール、一時停止が可能です。 画面停止時はスクロール可です。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 ~~~~END~~~~~~~~~~~~~~END~~~~


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック