2016年5月19日 御坂峠、新道峠から見る富士山とすずらん群生地のサイクリング

2016年5月19日(木) 晴 55.6km
河口湖駅発着で旧御坂道の御坂峠と河口湖北側の富士山外輪山にある新道峠から富士山を眺めたあと、東日本随一といわれる「すずらん」群生地を巡るサイクリングです。
 新道峠ではツツジが、群生地では「すずらん」が、共に時期がちょっと早すぎの面がありました。新道峠は経由地にはならないので、今後訪れることは無いと思いますが再訪したい気もあります。蕪入沢上芦川林道は勾配が厳しいですが車は皆無に近く新緑の美しい林道でした。

  写真10/14 富士山とその右側@第一展望台(新道峠) 
画像


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~ 地 図 動  画 ~~~~~~~~ 
右下の三角マークをクリックすると動画再生できます。また 拡大表示、スピードコントロール、一時停止が可能です。 画面停止時はスクロール可です。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~ 地図 ~~~~~~~~~~~~~~~
画像


~~~~~~~ 高低図 ~~~~~~~~~~~~~~~
画像

 写真の撮影場所は地図を参照してください。
 写真、地図を拡大表示するにはクリックするとページが変わりますので再度クリックして下さい。 更に画面右上の歯車のマーク又は ALT+X を押せば尺度を変更できます。 尺度は戻して下さいネ。  

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ~~~~
~~~~~~~~~~ 写 真 ~~~~~~~~ ~~~~~~~~
***********************
=======河口湖から新道峠まで======
***********************


画像

    写真1/14  河口湖駅 :観光立国を日本は目指しているいるそうですが、自転車を組み立てている時中国語が飛び交っていました。欧米人も結構多いいです。
 -----------------------------------------------------


画像

    写真2/14  富士山@河口湖東岸 :河口湖駅から坂を下り今日最初に見た本格的な富士山です。晴れてはいますが”スカッ”とした空ではありません。どうしようもないことですが雪が少ないです。
---------------------------------------------------


画像

     写真3/14 富士山@旧御坂峠  :国道137号を北上、新御坂トンネル入口で右折し旧道に入ると嘘ののような静けさのになります。峠には太宰治ゆかりの天下茶屋があり、桜の木(写真左)が植わっています。
--------------------------------------------------------


画像

    写真4/14 林道蕪入沢上芦川線入口 :旧御坂峠から国道137までの旧道部分は曲がりが多くスピードは出せませんが、国道137号に入ってからは快適過ぎて私は「唐沢橋」まで行ってしまいました。林道入口は橋の上流側(御坂峠側))にあるのは判っていましたので戻り、林道に入りました。現場には「入口」の表示はありません。写真は御坂峠側から撮影したもので入口は鳥居の先にあり、民家の入口のような感じです。
--------------------------------------------------------


画像

    写真5/14 道端のタンポポ :林道蕪入沢上芦川線は日向坂峠(現場には、より大きな文字で「どんべい峠」の表示あり)までが県営、以後は笛吹市営で市営部にはヒビ割れたコンクリート道があります。ときおり咲いているタンポポを見ながら、新緑の上り坂をペダルを回したり、歩いたりしながら頂点をめざします。
--------------------------------------------------------


画像

    写真6/14 林道の風景 :林道では同じような景色がつずくので地図とコンパスで現在地を確認しないと不安になります。それが楽しみでもあります。 
--------------------------------------------------------


***********************
=====新道峠から見た富士山=======
***********************

新道峠には二つの展望台があり今までに「見たことのない富士山」の眺望が開けています。

画像

    写真7/14 新道峠駐車場 :林道の新道峠分岐点からこの駐車場までに咲いていたタンポポは標高が高いせいか白い球形状は無く、すべて黄色い花びらでした。新道峠へは疲れを誤魔化すため膝に手のひらを当てて、一歩一歩気合を入れて階段を登ります。
--------------------------------------------------------


画像

    写真8/14 富士山@第二展望台 :登り切るとそこは鞍部になっており第二展望台(新道峠なのでしょう)です。写真は第二展望台から少し第一展望台方向に歩いた場所で撮りました。河口湖側への道は有りません。
--------------------------------------------------------


画像

    写真9/14 富士山とその左側@第一展望台  :現場に行った人は分かると思いますが河口湖大橋も写っています。右下に赤味がかっているのはツツジの蕾です。
--------------------------------------------------------


画像

    写真10/14 富士山とその右側@第一展望台  :左に河口湖が写っています。
--------------------------------------------------------

***********************
=====「にほんすずらん」群生地=======
***********************

新道峠駐車場から林道に戻りすずらん群生地へ向かいます。群生地入口には大きな駐車場があります。

画像

      写真11/14 すずらんの花 :写真を拡大しないと分かりませんが白く写っているのが「すずらん」で、1cm有るか無いか程の大きさでよく見ないと葉陰に隠れているので見落としてしまいます。東日本随一の自生地とのことですが、時期がちょっと早いせいもありますが自生である限り「見栄え」はこんなものかも知れません。
--------------------------------------------------------


画像

     写真12/14 白樺林 :園内の樹木の密度は森というよりも林でしょう。
--------------------------------------------------------

***********************
=========河口湖===========
***********************

すずらん群生地を見た後、若彦トンネルを通り外輪山の反対側の河口湖に抜けます。湖岸は遊歩道を通りました。

画像

    写真13/14 富士山と河口湖大橋@河口湖北岸 :湖面に写っているのはカヌーですが、判別は難しいかな。
--------------------------------------------------------


画像

    写真14/14 河口湖の夕暮れ?@河口湖北岸 :6時近くなりまた。周囲はまだ明るいのですが写真はこんな感じになりました。湖面のカヌーは分かるかな。
 --------------------------------------------------------
***********************
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 ~~~~END~~~~~~~~~~~~~~END~~~~


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック