15年4月 白馬駅発で白沢峠越え(鬼無里街道)と善光寺巡りのサイクリング

2015年4月18日(土) 晴のち薄曇り 45.5km
 大糸線白馬駅で下車し、大出の吊橋を見、白沢峠(嶺方峠)を越えて鬼無里街道を東進、「御開帳」中の善光寺に立ち寄るサイクリングです。 木は芽吹く前で、紅葉、新緑の季節とは違った感じの風景でした。
 鬼無里街道を走るには長野駅発と、今日の白馬駅発の2ケースがあります。 前者は長い上りで短い下り、後者は短い上りで長い下り坂です。
 雪をかぶった北アルプスが見ることのできる場所は多くは有りませんで、大出の吊橋、白馬駅~白沢峠間と白沢峠、そして銚子口トンネルの白馬側、裾花大橋になります。 白馬駅発の場合はいずれも後方になりますので見過ごす可能性があります。 大出の吊橋は街道から200mくらいの所にありますので、ぜひ立ち寄りたい場所と思います。

             写真2/12 大出の吊橋と北アルプス
画像


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~ 地 図 動  画 ~~~~~~~~~~~~~
 右下の三角マークをクリックすると動画再生できます。また 拡大表示、スピードコントロール、一時停止が可能です。   画面停止時はマウスを使用すればスクロール可です。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~ 地図、高低図 ~~~~~~~~~~~~~~~~
 写真の撮影場所は地図を参照してください。
 写真、地図を拡大表示するにはクリックするとページが変わりますので再度クリックして下さい。   更に画面右上の歯車のマーク又は ALT+X を押すと尺度を変更できます。 尺度は何時でも戻せます。
    地 図
画像

    高低図
画像


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~ 写 真 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    写真1/12 白馬駅前 :白馬駅の改札口を出ると正面に北アルプスが居座っています。 左に駅舎の一部、右に北アルプスがかろうじて写りました。
画像

    写真2/14 大出の吊橋と北アルプス :去年5月に来た時は曇り空で北アルプスは全く見えませんでしたが今日はバッチシです。  三角の山は鑓ケ岳で右に杓子岳です。 写真同様 現場でも吊橋は目立ちませんが北アルプスとの調和を考えると、これで良いと思います。 色など塗らないでくださいね。
画像

    写真3/12 白沢峠(北アルプスの眺め)  :上り坂の途中に「土砂崩落のため全面通行止め」の看板が有りましたが、数名のサイクリストとすれ違っていたため侵入しました。 土砂崩れは対処済みのようでした。 峠は薄晴れの状態で紺碧の空には程遠いですが「良し」としましょう。
画像
 
    写真4/12 白沢峠  :この峠に来るとトンネルの中から撮りたくなります。 路面にあるのは「水溜まり」です。 
画像

    写真5/12 足出洞門  :白沢峠から下ってくる時の二番目の洞門です。
画像

    写真6/12 足出洞門の上流側 :
画像


         *****************************
 鬼無里のいろは堂で「おやき」を2個食べたら腹一杯になりました。 銚子口トンネル入口で後ろを振り返ったのですが北アルプスはかすかに見えるだけでした。 当たり前ですが天気は完全に「コントロール不可」。
         ***************************** 
    写真7/12 新常盤橋  :白沢峠からこの橋までは下り坂ですが、ここから軽負荷に慣れた脚には一寸「シンドイ」上り坂が始まります。  上り坂は裾花大橋の手前にもう1ケ所有ります。 鬼無里街道には戸隠方面へ向かうルートがいくつかありますが、ここからも行けます。 この写真は新常盤橋から上流側の川の流れを撮りました。 
画像

    写真8/12 裾花大橋  :トンネルを抜けると この赤い橋が見えます。 ダンプカーが多いでが、多分バイパス工事のためと思います。 橋上から北アルプスは全く見えませんでした。
画像

     写真9/12 沿道の桜  :東京では完全に葉桜になりましたが、ここでは満開(この木としては)でした。 但し本数は5本くらいです。
画像


       *******************************************
 善光寺は数え年で7年に一度(6年ごと)の「前立本尊御開帳」が5月31日まで行われています。
       *******************************************
      写真10/12 善光寺本堂と回向柱  :回向柱に触れることは、前立本尊にふれるのと同じ御利益があるそうです。
画像

     写真11/12 善光寺山門からの眺め  :山門に登楼し仁王門方面を臨みました。
画像

     写真12/12 長野駅  :
画像

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 ~~~~END~~~~~~~~~~~~~~~~~~~END~~~~


 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック