2014年3月31日 「小田原城の桜」と「大観山からの冨士山」 :箱根越えで三島までのサイクリング

(月) 晴のち曇 49.8km
 小田原城で桜見物し、箱根旧街道(県道732号線)を通り芦ノ湖まで行き、大観山から冠雪した富士山を見た後三島駅に下る49.8kmのサイクリングです。
 小田原から芦ノ湖に出るには車の多い国道1号線を使わずに、ゆったりと走れるこの旧道をお勧めします。 二子山山麓にある甘酒茶屋の内部は非常に暗く、電燈のない昔の雰囲気を味わいました。 <甘酒飲み忘れたァーー、今度行く時(何時になるやら)は飲むぞ!!>

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 右下の三角マークをクリックすると動画再生できます。また 拡大表示、スピードコントロール、一時停止が可能です。  画面停止時はマウスを使用すればスクロール可です。


画像

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 写真の撮影場所は地図を参照してください。
 写真、地図を拡大表示するにはクリックするとページが変わりますので再度クリックして下さい。 更に画面右上の歯車のマーク又は ALT+X を押すと尺度を変更できます。
    地 図
画像


    高低図
画像


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
小田原城の桜
     写真1/12 御用米曲輪史跡発掘現場の桜 :発掘現場は桜の木の下にかなりの規模で展開されています。近々埋め戻し処置されるそうです。
画像


     写真2/12 天守閣と桜 :
画像

 
     写真3/12 常盤木門と桜 :
画像


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
箱根旧街道

     写真4/12 「七曲り」開始 :「七曲り」終了地点には「上り坂」の文字が「下り坂」に代わっただけの全く同じ看板がありました。ちょっと珍しいですね。 この坂は直線距離の短く、曲率半径の小さいカーブが12か所あります。 
画像


     写真5/12 「七曲り」のカーブ :木々は落葉していましたが、新緑、紅葉の時期は全く印象の異なる風景になるのでしょう。 小田原市街も見えました。
画像


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
大観山途中の富士山展望
 芦ノ湖畔を通り、箱根駅伝ミュージアムの交差点を左折して大観山に向かいます。道端での富士山と芦ノ湖の眺望は大観山からよりも良いと思いました。
     写真6/12 富士山 :
画像


     写真7/12 富士山と芦ノ湖 : 
画像


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
大観山にて
トーヨータイヤ・ターンパイクとの交点にあります。
     写真8/12 富士山とレストラン :
画像


     写真9/12 富士山 :富士山の右に駒ケ岳、二子山がつずきます。
画像

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
箱根峠から三島駅まで
 箱根峠を越えると今までの好天気が嘘のように雲が空を覆い、青空が見えなくなりました。
     写真10/12 駿河湾1 :前方の駿河湾が見えるたびに、標高が下がっていくのが実感できます。
画像


     写真11/12 駿河湾2 :
画像


     写真12/12 富士山 :坂の右側に時々富士山が見えますが、この写真の場合は左前方に有ります。
画像

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~END~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~END~~




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック