'13年7月6日 軽井沢駅--妙義荒船林道--佐久平駅 浅間山、妙義山、荒船山を見るサイクリング

2013年7月6日(土)薄曇 関東地方が梅雨明けの日です。
  このコースは軽井沢駅発で、妙義荒船林道で山容の全く違う浅間山、妙義山、荒船山を眺め、そして距離は短いですが雄大な草原地帯を走るコース(55.0km)です。又約14.kmのダウンヒルが有ります。神津牧場にはレストランがあります。
  内山トンネル出口から小海線の跨線橋まで(13.6km)、失速の対策としてペダルは3回しか踏まずに行くことができました。時間に余裕がありセッカチでない人は0回にチャレンジしてみてください。当日はトンネル付近は強い向かい風でしたが、高度が下がるにつれ無風状態になりました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 写真、地図を拡大表示するにはクリックするとページが変わりますので再度クリックして下さい。 更に画面右上の歯車のマークをクリック 又は Alt+X を押すと尺度を変更できます。撮影場所は地図を参照してください。
    写真1/12 軽井沢駅北口。北東側から撮影しました。
画像


    写真2/12 浅間山。今日は1日中曇っていました。たとえ暑くても晴がよいです。
画像


    写真3/12 神津牧場の看板 右にカーブを曲ると林の中から突然明るい草原地帯に出ます。看板には「ここより神津牧場」の文字があります。
画像


     写真4/12 草原の風景。 振り返ると雲を被った浅間山が有りました。何の変哲もない風景写真ですが、自転車が入ると私の好きな写真に早変わりです。右手には妙義山もみえましたヨ。ここで食事。
画像


    写真5/12 妙義山と牧草をひっくり返している?トラクターが見えました。左上が妙義山です。 これから神津牧場まで高度差170mの下りです。 
画像


    写真6/12 飼料袋 袋の表面に中の「草」が浮いていました。多分中には牧草が入っていると思います。
画像


    写真7/12 牛の群れ 牛たちが身を寄せ合って群れていました。離れ離れに牧草を食むイメージが有るので、意外でした。
画像


     写真7 牛たちの行進 写真7の牛たちが牛舎へ向けて行進です。13時頃の定例行事です。神津牧場案内図を参照ください。
画像


    写真9/12 道の風景 この林道では写真のように木立越しに道を見る所はほとんどありません。自分としては一寸残念です。
画像


    写真10/12 荒船山 R246合流部で左に行くと下に下仁田駅に行きます。荒船山は屏風岩の奥にありこの場所からは見えません。荒船山山塊が写っている写真です。
画像


    写真11/12 内山渓 気を付けていないと通り過ぎてしまいますヨ
画像


    写真12/12 佐久大橋からの上流方面の眺め
画像

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 写真、地図を拡大表示するにはクリックするとページが変わりますので再度クリックして下さい。 更に画面右上の歯車のマークをクリック 又は Alt+X を押すと尺度を変更できます。
    高低図
画像


    地図
画像


    詳細図
画像


    神津牧場案内図
画像


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
右下の三角マークをクリックすると動画再生できます。また 拡大表示、スピードコントロール、一時停止が可能です。画面停止時はマウスを使用すればスクロール可です

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~END~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~END~~~



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック