6月30日 埼玉 秩父駅-八丁峠-秩父駅 反時計回りで周回 88.9km

2012年6月30日(土)晴のち曇 
秩父駅から小鹿野町、志賀坂峠、八丁峠(いずれもトンネルですがーー)、滝沢ダム、ループ橋を経由し秩父駅に戻る88.9kmのサイクリングです。
 志賀坂トンネルー三国峠分岐点間の林道はたまにオートバイが通る程度の交通量でした。林道は一般的に現在地は分からないことが多いのですが、八丁トンネルまでには木々が大規模に伐採されている場所があり「行く道、来た道」の見通しがよく、現在地がわかりました。(もちろん地図を見なきゃ駄目だよ。) 雁掛トンネルに照明は有りません。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
       写真、地図はクリックすると拡大表示されます。

           
写真1  西武秩父駅 スタートポイントでありゴールでもあります。
画像


写真2  志賀坂峠への上り坂を見る 
画像


写真3  写真2に写っている場所から秩父を望む。右下にも道路が写っています。
画像


写真4 志賀坂トンネル トンネルの向こう側は群馬県です。これから左折して八丁峠に向かいます。
画像


写真5  志賀坂トンネルそばから秩父方面の眺め
画像


写真6  カーブB  志賀坂トンネルから八丁トンネルのあいだにある道路。カーブBと背後の二子山。カーブAとBは現在地確認に重要なポイントです。木々が伐採されています。
画像


写真7  八丁トンネル前。 トイレ有ります
画像


写真8  二子山@八丁トンネル前
画像


写真9  ループ橋 滝沢ダム堰堤から見ました。エレベータでダム下に行くことができます。
画像


写真10  ループ橋と滝沢ダム
画像


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
        高低図
画像


        全体図
画像


        詳細図
        写真川Cの位置は表示より下方に有ります。間違えてすみません。
画像


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
         その他の写真
沢に下れる場所がなく、いずれも道路から写しました。
写真川A  かなり下方にある小さな滝?ですが、地形と周囲に木々がないためと思いますが、非常に大きな音を立てていました。
画像


写真川B  カーブAの清流
画像


写真川C 詳細図にある位置はまちがいで、もっと南(図の下方)にあります。
画像


写真川D  雁掛トンネルの手前にあったと思います。
画像


写真E  木々の急斜面での伐採現場
画像


~~~~~END~~~~~~~~~~~~~~~~~END~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック