6月14日:埼玉 尾根伝いのグリーンラインを行く36.4km(正丸駅-刈場坂峠-顔振峠-飯能駅)

2012年6月14日(木)曇  写真、地図はクリックすると拡大表示されます。
 正丸駅から刈場坂峠、顔振峠を経て飯能駅までグリーンラインを通る36.4kmのサイクリングです。
 この奥武蔵グリーンラインの東側に関東平野、西側には高麗川が流れています。場所的には関東平野(埼玉県)の西端にあります。正丸駅から刈場坂峠までは上りであり、そこからは基調は下りですが尾根沿いを通るため上り坂もあります。谷が右に有ったり、左に有ったり、両側に有ったりする 「緑豊かな林道」 した。
 自動車は通らないに等しく、出会ったサイクリストは4名でした。(平日だからかな??)
^~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
写真1 正丸駅
画像


写真2  高麗川の清流
画像


写真3 高麗川源流  右上の茶色い物は「高麗川源流保全碑」です。
画像


写真4 高麗川源流:ゴミ回収者 3グループに分かれて回収していました。ゴミは持ち帰るようにしましょう。
画像


写真5 眼下に 今上って来た道路が見えました。(虚空蔵峠の手前)
画像


写真6 刈場坂峠 広い駐車場、トイレがあります。写真はこれから行く顔振峠方面を撮りました。左の木の下の鳥居のような看板は有名?な刈場坂峠の標識です。
画像

          有名?な刈場坂峠の看板の前での写真。
画像



写真7 関八州見晴台登り口 気をつけないと見逃します。写真は刈場坂峠方向を撮りました。晴れた日には見晴台から東京スカイツリー見えるそうです。
画像


写真8、9 不動茶屋 現在閉店しています。
画像

       不動茶屋からの展望ですが何も見えません。天気は晴れに限りますね。
画像


写真10 傘杉峠案内図。   案内図は何箇所かありましたが、グリーンライン全体図は有りませんでした。行く時は調べましょう。
画像



写真11 顔振峠 義経、弁慶の伝説がある峠です。
画像


写真12 大岩  高さ10mくらいあったような気がしたのですが、写真はそんなに大きくなさそうですね。  
画像


写真13 R299(東吾野駅前)  飯能から正丸トンネルを超えて秩父に向かう道路です。ダンプカーが非常に多く怖かったです。
画像

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~クリックすると拡大表示されますよ~~~~~~~
        高低図
画像


        地図
画像


        拡大図
画像

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
周囲の木々や花々の写真集
  高麗川源流の手前にある花々
      花1、2/6
画像

画像



  刈場坂峠手前の木立
      風1/5
画像


  刈場坂峠直後の道路
     風2/5
画像


  関八州見晴台昇り口直前の風景
     風3/5
画像


  関八州見晴台への上り道の花々
      花3,4,5,6/6
画像

画像

画像

画像


  不動茶屋(閉店)手前の風景
      風4/5
画像


  R299交差部手前の清流
      風5/5
画像

------------END-----------------------END--------------
---------------------------------------------------------

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック