5月27日:東京&山梨 :新緑(深緑)の奥多摩 69.6km  (奥多摩駅~鶴峠~武蔵五日市駅)

2012年5月27日(日) 晴    (写真、地図をクリックすると拡大表示されます)
 奥多摩駅から奥多摩湖、小菅村役場、鶴峠、甲武トンネルを経て武蔵五日市駅までの69.6km、 新緑&深緑の中のサイクリングです。
 多分湿度が低かったのしょう。汗はすぐに乾き、向かい風でも非常に心地良く、今までの経験上 「最高のサイクリング日和」 だったかも知れません。また太陽の当たる角度が良く、景色に陰影、奥行きを与え、木々の緑を際立たさせていました。
 勾配が10%は鶴峠と甲武トンネルへの登り坂です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
写真1 奥多摩駅 電車到着直後のハイカー達
画像


写真2、3
     写真2 奥多摩湖岸の旅館 
画像

     写真3 奥多摩湖ドラム缶の橋:対岸に渡ることができます。
画像


写真4 鶴峠直前の曲がり角
画像


写真5 新緑に燃える街道
画像


写真6 鶴川の急流
画像


写真7 街道沿いの案山子たち :このような案山子がたくさん道端にありました。
画像


写真8 初戸川の清流
画像


写真9 新緑とバイク
画像

  
写真10 甲武トンネル出口の Uターンカーブ
画像

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
                高低図
画像


                地図
画像

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
主な経由地の累積距離と標高
                    累積距離  標高      
    奥多摩駅---------------0.0km   338m 
            写真1 
    奥多摩湖---------------6.2km   531m
            写真2,3
    小菅村役場------------20.6km   658m
    松姫峠方面分岐点------23.6km   761m
       松姫峠の下を通るトンネルが工事中で、峠方面への分岐点点からトンネルの開口部が見えました。

  
            写真4
    鶴峠-------------------27.5km  870m
            写真5,6,7,8、9
    上野原方面分岐点-------43.8km  298m

       甲武トンネルの数百m手前の東屋から富士山が見えましたが、よく気をつけないと見落としてしまうほど弱いコントラストで、残念ながら写真には写っていませんでした。
    甲武トンネル入口-------48.3km    614m
            写真10
    本宿------------------60.9km    263m
    武蔵五日市駅----------69.6km    185m

------END----------------------END---------------




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック